スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大震災のお見舞い申し上げます

東北地方において非常に悲しい災害が起こってしまいました。

一刻も早く、多くの被災地の方々が無事に救出されることを祈っています。



また、現時点では物資よりも募金の方が被災者にとって助かるとのことです。

過剰な物資のせいで必要な救急・消防・自衛隊の車両が滞ることは避けなければなりません。

また、阪神大震災のとき、物資の仕分けのために被災者の方々が大変苦労されたようです。



食糧・水・その他必要なものは自衛隊や企業、支援団体等が提供してくれます。

私たちが募金をし、それを元に各支援団体が物資に換えて現地に提供する、これが最も良いと思われます。

現在、ヤフー、au KDDI、ニフティ、日本赤十字などが義援金を受け付けています。

(詐欺の可能性もあり得ますので、募金の勧誘には注意を払ってください)

こちらのブログで詳しく載っております。
http://d.hatena.ne.jp/k_ma_calon/20110311/1299837162

>本音を言えばモノより金です。
>自宅の不要品処理のような気持ちで送らないようにしましょう。

この通りです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

熊本の時もそうでしたが
支援物資等でなぜ男性のみが後回しになるのか
着替えなどの配慮はなぜ女性だけなのか
政府や自治体も女性に配慮を求めるマニュアルを作成しています
なぜ被災者に配慮じゃダメなのか疑問です
小池さんも東京防災の女性版を作るそうです
どんな内容になるか気になります

Re: No title

ヒロ様

災害時に限らず日常においても、「男性の命は軽視されるもの」ということがデフォルトになっているのでしょう。

危険な仕事の殆どが男性が担っていることや、長時間労働の負担や、過労死、自殺、ホームレスは男性が圧倒的に多い等の事実は、皆知識としては知っているはずなのに、それが「男性ばかり」がそのような過酷な状況を強いられているという認識を持っている人は多くはありません。
それどころか、「女性の人権は軽視されている」という真逆のことが真実かのように認識されています。


戦前の女性の参政権がなかったことを「女性差別」ということがあっても、徴兵が男性のみに課されていたことを「男性差別」と認識している人はいません。

誰も認識していないものは、「存在しない」ものであることと同義なのです。
すなわちこれが「男性差別は存在しない」(http://senyousociety.blog79.fc2.com/blog-entry-29.html)ということになるのです。「男性差別」というのは明らかに存在するのに、認識できない「空気のようなもの」なのです。

Q:支援物資等でなぜ男性のみが後回しになるのか、着替えなどの配慮はなぜ女性だけなのか?
A:それは「男性差別」にはならない。「男性差別」は存在しないためである。


> 小池さんも東京防災の女性版を作るそうです

男性政治家が、男性だけに東京防災を配ったら大炎上するでしょう。
これも「女性差別」は存在するが、「男性差別」は存在しないという状況から生まれるものですね。

ただ、フェミニストに限らず、女性が権力を持つと目に見えて女性を優遇しようとする傾向があるように思えます。
プロフィール

senyou38

Author:senyou38
初めてご来訪の方は、当ブログの趣旨である「はじめに」をお読みください。

当サイトの「もくじ」をご利用ください


女性専用
男性差別
(FC2キーワードランキング)

当サイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>
カウンター(累計)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。